私がWordPressでブログを作ってみて、思ったこと。

2020年5月12日THE 快適生活

※あくまでもこの文章は私自身の見解です。絶対とはいえませんので保証は出来兼ねます。

※この記事は、無断転載等は禁止です。その上でご覧くださいませ。

※そして、この記事の画像につきましては、フリー素材"ぱくたそ"を使用しております。

 

 

こんにちは(*’▽’)

 

おうち生活をしているMellnekoです。ブログ更新は、相変わらず毎日出来ない状態が続いておりますが…新型コロナウイルスが終息に向かってされているということもあってなのか…仕事とかが徐々に増えてきているなという感じがします。

※以前みたいに860に行く前に決まる可能性…あるのかな?…無いだろうな…と思いながら。。。

 

ブログで何書こうかな…、あ…最近料理のこととかも載せてない…載せなきゃ…と思ったのですが、前回の続きということで、ふと思いついたことがあったので書いていきたいと思います。

 

この記事は、無断転載等は禁止です。その上でご覧くださいませ。

 

 

この記事を書こうと思った理由について

 

 

この記事を作成しようと思った経緯についてとなりますが、新型コロナウイルス等の影響で仕事が激減し、ネットで収益をあげたいといった方々が既に多発しているはずです。

前回の記事にて、詐欺に注意しましょうと書かせて頂いたのですが、文章が足りなかったかもな…と思ったので、追加で書かせて頂きますね。

こういったことを書けば、バズりたいから書いているんだな…とか思う方もいるかもしれません。ですが…私の場合、それは全くと言っていいほど考えてないです(苦笑)。率直にいってしまうと…被害者が減らせられればな…と思いで…

 

 

ブログを書きたいなと思った経緯

 

 

ここで私の話をさせて頂きたいと思います。私自身は今現在のサイトのブログを始めたのは1年ちょっと前なのですが、一番最初に始めたのはAmebaブログになります。5年程前のことなのかな?

Amebaブログって、昨年の12月に無くなっちゃったけど、ピグというアバターで遊べるサービスがあって遊んでみたいこと、子どもの頃からブログを書いてみたいな…という憧れ、あと…当時は口紅が合わなくて…ということで、商品モニターを始めたいということでブログを始めたのがきっかけでした。

☆商品モニターというのは、とある会社様のサイトにて気になったアイテムがあったら応募して、当選した場合は商品が送られてきて試してレビューをして投稿するといった内容となります。

 

有難いことに、私の記憶が定かじゃないので申し訳ないのですが…500件以上1000件未満だと思ってます。現品のアイテムのみで…推定800個ぐらいなんじゃないかな…?サンプルは別として…。そんなこともあって、家が嬉しいことになってます(笑)。

 

<私なりの収納方法>

♢化粧品→収納ラックに100均のカゴもしくは空段ボールに入れて保管。

♢サンプル品→ゲランと黒豆へしれけーきの梱包の箱に入れて保管。

その他諸々は所定のストック棚に保管。家の状況が落ち着いたらUPしようかと思ってますのでお楽しみに。

 

それでも、やはり…自分に合う合わないというのがあるし、ブログにはUpしていないけれども…どうしても気になったものはドラッグストア、PLAZA、Amazonで購入してしまうのが現実なので、レビューについては続けようかな…と思ってます。

懸賞も別垢で…たまにやってますが、気楽に…という感じで。

 

そういったことが、ブログを始めた経緯となります。

 

 

WordPressをやっていて収益化したいという方が多い理由

 

 

私自身、ブログをはじめて…FC2とyaplog、無料版WordPress①(破損)・②、そして今現在の有料版WordPress①となるわけですが、ブログをやっていて必ずと言っていいほど思うことがあります。それは、収益化について。

 

 

WordPressのブログを行なう前提として…

 

ブログを運営している方は、既にご存知かと思いますが…無料ブログと有料ブログがあって、WordPressというのは、基本的に有料となっております。

基本的に…という風に記載した理由についてなのですが、実をいうと…一応無料版の"エックスフリー"という無料版も存在します。有料版がメインとなってるので、あんまり公にはなっていないんですけどね。ただ…以下のようなメリット・デメリットがあるので、ご紹介させて頂きたいと思います。

 

 

Xドメイン無料版のメリット

 

①Wordpressというお洒落でカスタマイズに優れたブログを作成することができる。

②無料版とはいえ、無料ブログに比べるとカスタマイズが自由。

③アフィリエイトは可能。制限とかは一切されてません。

④埋め込みコードを入れるのが楽チン。

⑤WordPressを試しに使うことができる。使ってみて良ければ有料版で。

⑥ホームぺージの仕組みを勉強をしたいという方に向いてる。

など。

 

 

Xドメイン無料版のデメリット

 

①サイトアドレスの末尾(ドメイン)が"xdomain.jp"と予め決められている。

②容量に制限がある。

③アドセンスの審査対象にならない。

※無料版は2種類ありますが、どちらも駄目です。

④サイトが破損しても、ある一定のサポートしか受けられない。

⑤自分で色々と最初から設定する必要がある。

⑥アクセス数が安定するまで、一定の期間を要する。

⑦アクセスが増えた時に、サーバーに負担がかかってサイトがみれなくなる。

など。

 

 

ブログが好きで書いていたいという方や、お洒落だからWordPressにしてみたいという方、ホームぺージの勉強をしていて、試しに作ってみたいという方には向いていると思います。特にホームぺージの勉強をされている方は、是非チャレンジしておくべきかと。

 

ただ…余程有名な企業様もしくは著名人であれば話は別なのですが、時間が無いから早急に成果を出したいという方にはWordPressは向いていないというのが、私個人的な見解です。

by 趣味でホームぺージ関連について独学で勉強を再開しようとしてるMellneko

 

 

ちょっと話が脱線してしまいましたが、WordPressの話に戻りたいと思います。そんなWordPressについてなのですが、有料と言われている理由があります。

 

 

WordPressがお金かかるといわれている理由

 

①サイトの住所にあたるドメイン



→mellneko.com(サイト末尾のことです。)

 

②サイトの住所にあたるドメインの維持費

→ざっくりといってしまうと…お金を払わらないと作成したサイトの存続が危ぶまれる料金。

 

③サイトの維持費



→ざっくりといってしまうと…お金を払わらないと作成したサイトの存続が危ぶまれる料金。

 

④人によっては…デザイン費(テーマと呼ばれてます)



→無料テーマも存在するのですが、テーマの設定をするのが面倒な方は、それとは別に有料テーマを購入するサイトがありまして…そこから購入して使用している方が多いようです。値段は…大体安くて7000、8000円、高いと…50,000、60,000円ぐらい掛かるらしいです。

 

⑤その他諸々。

→その他となるのですが、これ以外にもロゴ作成やアクセス解析費、セキュリティー面でのサポート費、記事作成費、法令違反等確認依頼費、グレードup費、勉強費などの料金が掛かってくるはずです。

 

 

私がWordPressにて掛かった金額

 

①サイトの住所にあたるドメイン

→Ⅹドメインのキャンペーンの為、無料。

 

②サイトの住所にあたるドメインの維持費

→Ⅹドメインのキャンペーンの為、無料。

 

③サイトの維持費

→初回契約だと、1年で15,000円(税込16,500円)。

→それ以降は、1年で12,000円(税込13,200円)。

 

④人によっては…デザイン費(テーマと呼ばれてます)

→無料テーマ(Luxeritas)を使ってるので、0円。

 

⑤その他諸々。

→設定等については、ネットで検索しながら自分でやっているのでお金は掛かってないですが…ネットにすべてが書いてあるわけではないので、そういった部分はやはり本とかで賄わなければならないところが出てきてしまいます。

その為、本の購入費は掛かってます。私の場合だと…現時点では大体7000円前後くらいかな。

 

 

ざっくりと言ってしまうと、このブログは、1ヶ月1200円ちょっとで運営していることになります。

まぁ…私の場合は、どっかで補填されているはずなので問題ないですけど…それに、ブログが無くなるということは運営会社等が破産とかしない限りは大丈夫。それに…突然、無料ブログを運営していた時に終了となって移行するよりかはマシかなぁ…と思って…。

 

 

ただ…WordPressなどといったブログで作成して公開している場合は、特に…初期費用+運営費等が掛かってくるので、どうしても収益のことを考えてしまう方が多いというわけです。

 

 

WordPress等は長い目でみる必要がある…

 

 

ブログをはじめるのにあたって、色々な本とかサイトをみて研究される方が多いかと思います。一応私自身もその一人です。

最近おうち生活をしていて色々と調べ物をしていて、ふと思ったことがあります。それは、WordPressなどのサイト作成だけでなくいえる話なのですが…最近初心者向けの詐欺が増えてきている感じがするということ。

 

「情報商材」

というワードをご存じでしょうか。たまにニュースなどに取り上げられているので、聞いたことがあるかもしれません。

 

私自身は、ネットで色々調べたり本とか買ったりするので必要ないのですが、最近、特に情報商材というノウハウが書かれているファイルがちょっと高値でネット上に売られているようです。

 

直近で、たまたま情報商材の一部を読む機会があったので読んでみたのですが…強ち間違ったことはいっていないんだろうけど、過去の経歴は凄い盛りすぎだし、これで×××××円というのは高すぎだよな…という印象を受けました。

※経歴が盛りすぎなのかなのは…トレンド?テクニック?

※あくまでもこの文章は私自身の意見ですので、絶対とは言い切れません。

 

まぁ、、、情報商材のすべてが詐欺という風には思わないし、そういったものを読んでいて改めて重要なんだなと気づかされるということもあるので何ともいえないのですが、強いて言うのであれば…

 

「××日で稼げます」

「××日で必ずマスター出来るようになります」

 

これらの言葉は、鵜呑みにしない方が良いかと思います。あとで後悔する可能性もあるので…。そして…×××××円というお金を…もし出すのであれば、×××××円で本を買うorメンターを付けて教えてもらったほうが良いのでは…と個人的には思います。

 

Google Adsenseについてわからないですが…アフィリエイトについては、以前行なっていた際にお小遣い程度の金額を稼げたので、もしかしたらですが…自分の得意ジャンルとかを見つければ稼げるかもしれませんよ。

 

稼げるということは間違いはないはずですが、ただ…ブログ(特にWordPressの場合)は、アクセス数が安定するまで…ある一定の期間を要する(※記事の更新頻度と文字数によるので具体的には不明。)ので、長い目でみたほうが良いかと思います。

※このブログの場合は…更新頻度が低めだったので…1年くらい掛かった気がします。。。

 

 

最後に…

 

 

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。感謝致します。

 

 

Mellneko