今、私ができること。少しでもご参考にして頂ければ…という気持ちで。

2020年5月28日THE 快適生活

※この記事に使用されている画像は、全てフリー素材を使用しております。

※記事の無断転載等は禁止しております。

 

 

こんばんは☆彡

 

数多くのブログがある中…この記事にお越しくださり、ありがとうございます。私Mellnekoと申します。又、いつもお越しくださってくださる方、感謝しております。毎度のこととなってしまうのですが…ブログ更新が出来ず、すみません。ちょっと色々と私情の関係上…更新できず…で…m(__)m

 

早速記事の内容に入らせて頂くのですが…この記事は、変わり種記事となります。普段このブログでは、商品紹介とかをしていたり…作った料理を紹介していたりするのですが、新型コロナウイルスの影響で生活が一変してしまった…という方向けに作成した記事となります。

 

この記事を書くべきなのか…どうせ書いて公開しても、読んでくださった方の為にならないんじゃないんだろうな…。

 

かなり悩んでいました。だが、「どうせ」と思っている間に…○○ということを求めているからこそ検索している方がいるかもしれないのにも関わらず、「どうせ」といったネガティブワードを使って…そう思っているからチャンスを逃しているんじゃないだろうか…と。

 

もしかしたら、この記事を読んでくださってくださる方のほんの少しの支えになれるかもしれない…という形で書いた結果、公開させて頂いた記事となります。読んでくださった方の全員だと思ってません、誰かさんの救いになれば…と思いながら…ということで…です。

 

 

前提として…

 

 

私自身は、今まで派遣社員として就業しておりましたが、5月からフリーター生活となったというMellnekoです。4月7日に緊急事態宣言が出されて4月8日から施行されて以降、私自身は"おうち生活(買い物以外は外に出ない生活)"を送っております。

※人によっては、緊急事態宣言が出される前に自粛…といったところもあるかもしれません。

 

 

新型コロナウイルスによる変化

 

新型コロナウイルスについて、ざっくりどういったことが起きたのか…私なりに整理しようと思いまして、表にしてみることにしました。物凄いザックリとし過ぎてる表ですみませんm(__)m

 

起きたこと
12月頃 新型コロナウイルスが武漢市内で発生。
1月 日本で感染者が確認される。時差出勤制度がはじまる。
2月 感染者数が増加。時差出勤制度が徐々に拡大。
3月 感染者数が増加。新型コロナウイルスへの危機感が強まる。
4月 感染者数が増加。緊急事態宣言が出される。各店舗で休業が相次ぐ。
5月 感染者数が増加。緊急事態宣言が5/31頃に延期。←今現在。

 

日本で新型コロナウイルスの感染者が出てから、大体4~5ヶ月くらいとなりますね。新型コロナウイルスが起こる数ヵ月前にこういったことが起きると予想だにしていなかったので…"あ…こんなことになるんだったらああしてたのに…"と思うことが多々あります。

☝多分この記事を読んでくださってくださる方も同じことを思っているかと…。

 

新型コロナウイルスによる私個人的な変化

 

 

私の場合となりますが…時差出勤制度、会議室に呼び出されて業務終了告知、緊急事態宣言対策による業務対応、緊急事態宣言が出されたことにより、急遽お別れの挨拶…で、自宅待機。そして業務終了したことにより、継続で「おうち生活」…という名の…まぁ…実際にはフリーター生活。

※私の場合は…まぁ、自宅待機でも給料保障があったので良かったのかもしれませんが、給料保障が出ないところもあるようなので、そういった方々はどうなってしまったのかな…と。。。

 

今までよく行っていたお店が休業したり…メディアでは新型コロナウイルスのニュースばかり。数ヵ月の間でこんなにも世の中がこんなにも変わっていってしまうのか…と驚かされます。

 

 

お仕事探しするにあたって

 

 

現状

 

 

失業すると…将来の不安があるということから、お仕事探し。私はまだ失業保険書類が派遣先から届いていないということもあってまだ行けないのですが、失業給付金を貰う為に就職活動以来訪れてないハローワークへ行こうかと思ってます。感染リスクはありますが、行かれた方がよいかと。

 

「ハローワークで仕事探さなきゃな…」と私自身は思っておりますが、ハローワークって…仕事数はそこそこあるけれども、募集人数が少ない上に倍率高め…という印象です。今だともっと凄いんじゃないかな…と(汗)。ハローワークだけでなく、他にでもあり得る話ですが…。

 

私の場合となりますが、今は1か所の派遣会社(直近で就業していた仲介先)のみで探しております。ただ…派遣会社で働いている方々もリモートワークとなってきている為、連絡が遅延してるようで…中々連絡がこないのが現状(泣)。仕方ないですけどね…。

 

私が登録している派遣会社は…お祈りメールだったとしても連絡が来てはいるので、そこで探そうかな…とは思っております。ただ…求人数が減少しているし…倍率が高めなので…決まるかどうかはわからないです…><

※私自身は実家暮らしなので、どうにかなるのですが…まぁ…コロナが終息しない限りはどうしようもないだろうし…。

 

 

求人サイトが減少する中で注目されるクラウドソージングサービス

 

 

そうなると…殺到するのが、クラウドソーシングサービス。クラウドソーシングサービスというと、最近だと…クラウドワークスやランサーズあたりが知られているかな…と思います。案件的には、多ジャンルでして…コピペ作業からデータ作成など様々。仕事ジャンルは豊富という印象です。

※直近で私自身が登録したのは、クラウドワークスやランサーズとなります。



 

 

クラウドソージングサービスを行なう上での注意点

 

 

こういったクラウドソーシングサービスを利用するにあたって…気を付けて頂きたいことがあります。それは…「詐欺」。多くのお仕事は、きちんとしたクライアントさんが募集しているはずなので問題ないはずですが…詐欺案件も、当然のことながら増えてきているはずです。

※私自身は、クラウドワークスやランサーズについては…最近始めたばかりなので詳しくはわからないのですが…以前某クラウドソージングサービスにて行なってた時に、(私は無事だったのですが…)詐欺被害が多発していたようなので、それを踏まえた上で書いております。

 

きちんとしたクライアントさんなのか、もしくは詐欺のクライアントさんなのか…区別は難しいのですが、私個人的には…以下の条件を踏まえながら対応するか対応しないようにするべきか判断しております。

 

①梱包系やブルマ系のお仕事は避ける。

②その方が以前に募集していた業務のレビューを確認。

③本人認証を受けているか。

④迷った時は、一旦応募してみて…詐欺だと思ったら辞退。

 

絶対に…という保証はないですし、その時になってみないとわからないので何とも言えないのですが、上のようなことについて気をつけた方が良いかと思います。

 

あと…私自身はあんまりしてないのですが…クラウドソージングは、単価が安い案件が多いようなので…"単価が相場よりも高いな"と思ったら、詐欺かもしれない…と思っても良さそうかと。

 

まぁ…詐欺はあるものだと思って、対応すれば問題ないかなと思います。

もしLINEでやりとりしませんか…といわれた場合は…お金を要求される可能性やLINEの乗っ取りされる可能性があるので、LINE PAYなど金額が入ってない・ログイン許可しないアカウントを使用するとか…そういったアカウントが無かった場合は、丁重にお断りをすればLINEの被害は防げるかも。

 

 

最後に…

 

 

新型コロナウイルスの影響で、色々な方が苦しまれているかと思います。医療従事者の方々、大変な状況にも関わらずありがとうございます。

私自身は、新型コロナウイルスに罹らないように極力stay homeする…、ブログで発信するといったことしか出来ないので、発信しております。

 

今現在、色々な企業様にて倒産や破産、学生さんが学費を支払えなくなってきている…といったことが増えてきているとのことなので…もう既にされている方が多いかもしれませんが、まだご存じが無い方の為に…念のため私が知る限りでの対応策について書いておきます。

 

・事業主であれば…給付金を貰う+クラウドファンディングで募集してみる。多分それ以外にも、色々と支援の輪のサイトが増えてきているはずなので…調べてみてくださいね。

・アルバイトができない学生さんとか社会人とかであれば…クラウドソージングとか…セルフバックとかおすすめします。特に…まだクレジットカードを作ったことが無い方は、絶対と言っていいほど…こちら経由で作ったほうが得です。私自身かなり後悔してるので…(汗)



多分私自身が知らない以外で…多分色々なサービスとあるかと思うので、詳しくはチェックしてみてくださいね。

 

 

長々となりましたが、ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

この記事でチラッと出てきた"セルフバック"についてとなりますが、私自身が近々試してみようかな…と思ってたサービスになります。諸事情により…まだ出来ないのですが、そう遠くない内に実際に試してみて記事にしたいなぁ~と思ってますので、お楽しみにしていてくださいね!

 

 

ではまた♪

※あー、地震怖かったぁ…><こういう時の地震は勘弁して欲しいです。。。

 

 

Mellneko