【老若男女問わず喜ばれること間違いなし】くろまめへしれけーき

2020年4月9日食べものあれこれ

 

FROM GREETINGS

こんにちは。『Mellnekoの日常日和』の記事にお越しくださりありがとうございます。私、メル猫という者でございます。どうぞよろしくお願い致します。今回この記事では、お歳暮にぴったりなスイーツについてご紹介させていただきますね。気になる方はご覧くださいませ。

 

Ginza kuromame heshire cake

 

今年もあと少しで終わってしまいますね。あと少し…といっても、まだ1ヶ月半ほど残っておりますが…。つい最近、プライベート…というよりかは、プライベートで閲覧しているという『おとりよせネット』というおとりよせグルメについて沢山記載されているサイトより"銀座くろまめへしれけーき"というアイテムについて審査をさせて頂きました。なので、今回は、銀座くろまめへしれけーきについてご紹介をさせて頂きたいと思います。

 

 

kuma3 銀座くろまめへしれけーき

 

というアイテムです。…とはいっても、こちらは届いたときの様子なので、白い梱包材に包まれている状態となっております。(※比較的小さめな段ボール箱が届きまして、開封するとこんな感じになっておりましたよ。)

 

 

 

銀座くろまめへしれけーきの入っている箱は、高級感があってお洒落な箱となっておりましたよ。黒豆をイメージしていると思われるデザインです。

 

 

箱を開けてみると、くろまめへしれケーキが入っておりましたよ。

 

 

実際に切ってみることにしましたよ。

 

 

包丁を入れていきます…

 

 

!!!

黒豆ぎっしり。しかも、包丁で切ったとき、黒豆が取れてないです。

 

 

器にのせてみると、こんな感じ♩

 

 

黒豆が大きくて、生地がしっとり。

 

 

実際食べてみると、黒豆がジューシーで…生地との相性バッチリだった。黒豆ケーキをイメージすると、「和」のイメージかなと思ってたけれど、意外と「洋」の要素もある。つまり…「和」と「洋」がコンビネーションしているみたいな。

黒豆って、おせちで食べるちょっと硬めの黒い豆というイメージだったけれど、これは…めちゃめちゃやわらかいし、食べ応えがある。黒豆のイメージというか…常識というか…想像を大きく超えてる。

 

高いけれど、すっごく美味しいし、どの世代にでも喜ばれそうなスイーツかなと感じるな。貰ったら、ほぼ絶対といっていいほど喜ばれそうな気がする。

(※私個人のreviewです。)

 

 

ここまでお読みくださりありがとうございました。感謝致します。

 

 

by メル猫